Newsニュース

三池崇史監督特別ワークショップ

2017.12.14

WORK SHOP

ローマ国際映画祭では日本人初となるマーベリック賞を受賞、「無限の住人」や「極道大戦争」など大ヒット作を次々と生み出し、カンヌを始め名だたる国際映画祭で高い評価を受ける世界的映画監督・三池崇史監督による特別ワークショップを、本校・大阪校・福岡校で開催しました。

またもう一人の特別講師として、三池作品のキャスティングスーパーバイザーであり、自身もモントリオール世界映画祭やマドリード国際映画祭など数多くの国際映画祭で最優秀作品賞始め最優秀監督賞などを受賞する映画監督である柿崎ゆうじ監督も登壇。両監督によるここでしか聞けない撮影秘話や演出論に会場は熱気に包まれ、生徒の演技をその場で指導するなど三池監督の演出に生で触れられる大変有意義な機会を提供することが出来ました。

・本校

・大阪校

・福岡校